So-net無料ブログ作成

令和1年7月21日(日):参議院選挙と吉本興業と京アニ放火事件

令和1年7月21日 日曜日
昨日までのアクセスしてくださった人数:『2,528,730』人ですぅ

『かめ日記』
今週は、4日間という営業日数だったので、体的にも楽な1週間だった。

選挙当日、自分の投票権となるハガキが無い事に気づく。何故、無いのか?
もしかしたら他人に奪われたのか?それとも、投函されずに、郵便局員が破棄したのか?
あれこれと、邪悪な事を想起してしまう。
特に過去にそのような事があった訳ではないのだが、そのような思考となるのは自分が
非情に卑屈な人間なのかもしれない。


吉本興業の闇営業問題は、非常に社会にセンセーショナルな出来事だった。
会社を信じ、社員を信じ、社長を信じた結果が、このような自己の人生を奈落に突き落とす結果
へと導くものになるとは。。。。
誰もが、そのような結末になるとは想像すらしていなかっただろう。本当に怖い出来事であり、
結論、自己の権力を握らなければ、自己や家族を守れないという社会を露呈させたように
思われる。
大物芸人と言われる人も、吉本興業の支配下に無いから、語れるのであり、もし支配下にある
人間であれば、語る事はできない。理由は一つ。逆らえないからだ。逆らうと、仕事を失い、機会
も無くし、最後は、消える。
本当に怖い話だ。
誰が悪いとかそのような議論では無く、結果、「やられた者の負け」「騙された者の負け」という
構図が出来上がる。つまり、同情や味方にはなってくれる。しかし、失われたものは返ってこない。
復元、復活、元に戻ることはない。非常に非情なのだ。


京アニの放火事件も、突然の出来事。
おそらく、スパイとか作品の盗難など様々な事を想起して対策していた筈。部外者への警戒も
含めてだ。しかし、具体的にどのような出来事が発生するのか?などについては、想定も困難
であったと思う。そのような出来事の中、このような悲惨な事件が起きた。
テレビのコメンテーターが「社会的な観点から。。。」という発言を聞く。いつもそうだ。騒然となる
ような事件が起こると、「社会として。。。」みたいな論調になる。しかし、被害者からすると、対策
できない。元犯罪者、危険人物がGPSで接近しているという情報が入れば、犯罪行為が無くても
対策するか、意識するだろう。
我々が電車の中で、まったく素性の知らない人々と出会う。その際、誰が危険人物なのか?は
知らない。もしかしたら、中にはいるはず。たとえば、性的な異常者など。。。それが分かれば、
車輛を変える、電車自体を乗り過ごすなど、対策が講じられる。警察や警備員も24時間対応
できない。即行動も出来ない。結局は、その刹那、瞬間は自己の身や財産は、自己防衛が必要
とされる。シビラシステムの導入が急がれる事案である。


今週の出来事を踏まえ、「自己防衛力の強化」は、個々人、国において今後必要となるのだろう。
。。。。そう、綺麗な言葉に惑わされて、汚い現実を美化してはいけない。。。滅びた過去の国はみな
同じように性善説を唱え、人類愛を諭す。しかし、目の前の後継は略奪と凄惨な事しかない。。。。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和1年7月14日(日):三代目KONAMONの無銭ライブ

令和1年7月14日 日曜日
昨日までのアクセスしてくださった人数:『2,527,565』人ですぅ

『かめ日記』
NU茶屋町のタワーレコードで開催された無銭のライブに行ってきました。
とても、可愛くて、絶対、ファンになると思う。

これからも応援してみて。
SITRAも可愛い。

PS:焼肉が大好きです

KONAMON1.jpeg
KONAMON2.jpeg





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感